読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆつこ 徒然日記

つれづれなるままに 自担を愛でる

エピソード2 惚れ直すとはこういう事か。

随分前の記事が残っていたのでこのタイミングで投稿。

安田章大くん出演、
『スキャナー 記憶のカケラを読む男』
鑑賞してきました。(三回鑑賞)
(10月にDVD発売も決定しました👏)

普段、一人映画ばかりだったのですが
珍しく友人と観てきたんです。
結果的に、友人と観に行って本当に良かった。
だって、こんなん、誰が予想したのよ。
そんなん、誰かに感想をぶつけたくなるわよ。

なんかもう…
安田章大くんが100倍好きになりました。

よく言うじゃないですか。
恋の期限は3年、
長く好きでいるというのは
その間に何回もその人に惚れ直していると。
その言葉が正しいのであれば、
本日ゆつこは、再びやすだくんに完全“オチた”。

正直、
やすだくんの演技って上手いとか下手とかわたしにはわからなくて。
それは、『自担』が出演しているから、
『作品』として観ていなかっただけかもしれないし、
単にわたしにそういう芸術の眼がないだけかもしれない。
フラジャイルがオンエアされたとき
ファン以外の評価がとっても高くて
『へえ、やすだくんって演技上手いんだなあ』って。
確かに心揺さぶられる所は幾つもあって、
何回も5話で泣いたし(元々涙もろいけど)
やすだくんの小早川くんがとっても好きで何度もリピートした。
それはやすだくんの役への向き合い方がもたらした結果だ。
けど、けど。言葉が悪いかもしれない、けど。
『別にやすだくんじゃなくても感動した』かもしれなくて。
それは、
やすだくんの演技が悪いとかじゃなくて
この役は、他の誰かがやっても出来ていたかも。
ってこと


で、今回の役。
安田章大以外にこの役を演じられる奴がいるか????ってくらい、ピタッってまるで磁石のように、ハマった。
素人のわたしでもわかるくらい。

安田章大にしてやられた』
なんだよ、ばーーか!!
難しい役だったろうなぁ。
思いがけず彼の〇〇(ネタバレ部分につき伏字)見れちゃったよ、

やすだくんの好きなところ、
また見つけた。
やすだくんへの恋心定期3年分更新完了です!!